マコノヒーの所感

モノクローム・チョコレートというバンドをしています。

アイルランド

Schiphol Airport 「Grand Cafe」

ブリリアントグリーンなバス 金色になってまさかの再会 ボノが買い取ってから五つ星になったそうです オランダの伝説の便器 「フライドポテト(マヨネーズ添え)」 日本のより弾力のあるマヨネーズでこってりしているが、酢が効いててほどよくバランスが取れ…

Dublin 「Gallaghers Boxty House」

言葉はいらんな 日本にないのはあるかなぁ 説得力あるなあ 日本にはない発想だなぁ 「チキンのボクスティ」 アイルランドで食べた肉の中ではチキンが一番美味しい。

Dublin 「Butlers Chocolate Cafe」

不況が嘘のようなグラフトン・ストリート ライブハウスかな 女子 The Minutesというバンド 「ホットチョコレート」 っちゃ美味い。見た目ほどくどくなく、チョコ好きのチョコ好きによるチョコ好きのためのホットチョコレート。

Dublin 「The Shack Restaurant」

ほんとにいいのかい 支払いは後でいいのかい バイト 行き違いでした 「ギネスビール入りのビーフステーキ」 ほとんど赤身だけで硬いのに、何故か噛むとくちゃくちゃする。

doolin 「Daly's house」

広くて安くて素敵で言うことありませんでした おみやげ屋 ど田舎でも大盛況 ミーのカーだったらいいのに 「アイリッシュ・トラディッショナル・ブレックファスト」 豚の血を固めたソーセージが出てこなかったのが残念。

doolin 「O'connor's」

あっちの看板 悲しいのが好きです 21世紀じゃない時間が流れている ヤン毛 「ムール貝入りのシーフードチャウダー」 ラーメンの丼ぐらいの量なので、メインディッシュまでの道のりが険しい。

doolin 「Mc Gann's」

ユンザビット高地を思い出しました SUGIZOはかつてここにいました 突破しました せーの 「アイリッシュ・シチュー」 様々な部位の肉が入ってて、ラムなのに大分臭くてクセがある。動物園の中で食ってる様だ。

Tralee 「THE GRAND HOTEL」

行っていいのかな 迷いました 将来の自分かな 見るね 「サーモンのムニエル(?)の白ワインのソースがけ」 日本のサーモンとは脂の乗り方が違う。磯臭さが残ってるサーモンをソースがフォローしているように思う。

Dingle 「Murphys」

色がいいね 壮大だけどなんかさみしい ゼルダの伝説 ブルーチーズ 「キラーニークリームとチョコレートのアイス」 アイルランドは小さくて広い国だと思いました。

Killarney「the coffee pot」

国道沿い なんとなくスタンド使い ライアンの娘に会いたい 一個ぐらいもらってもバレんでしょう 「チョコチップのケーキ」 北欧のフードコートのケーキはめっちゃ美味い。焼き立ての溶けたチョコレートがあっつ熱い。

Killarney 「the coffee pot」

こじんまりしている めっちゃ揺れる ほとんど木がない 橋ガールにはたまらんなぁ 「トマトとバジルとガーリックのクロスティーニ」 っちゃ美味い。クロスティーニ独特のカリカリ感が、バジルの香ばしさをいっそうひきたてている。